サバイバーなまいにち

がんサバイバーとして生きる∞ヲタの徒然美容日記

手術から1年経ったサバイバー

 

遅ればせながら

明けましておめでとうございます🌼

 

f:id:kicyuyou:20190125233325j:image

 

前記事から2ヶ月以上も経ってました。記事の更新はおろか、ログインすらせず。

にもかかわらず、毎日遊びにいらしてくださる方が居てくださったんですね。ありがとうございます。

 

書きたいことはたくさんあったはずなんだけどな。なんでだろう、書けなかったです。

 

嬉しいことも悔しいことも悲しいこともたくさんたくさんありました。でも文章に起こすのに力不足を感じて。もっと気楽にやればいいのに。誰かの目に触れるかもしれないものだからって、カッコつけようとしてたのかもしれないです。

 

 

 

 

甲状腺がんが見つかって

昨年12月18日に手術してから無事に1年を迎えました。

その日は母がたくさんのコンビニスイーツを買ってきてくれて。

なしたの?って聞いたら『手術から無事に1年迎えた記念日☺️』って。嬉しくて泣きました。

 

丸一年仕事に就けず、家で寝てばかりの日々にとても後ろめたい気持ちでいっぱいだったのですが、母の一言に、少しだけ救われたような気がしました。

 

 

おかげさまで、手術創は大分キレイに、目立たなくなってきました。

 

2017年12月29日の写真がこちら。

 

f:id:kicyuyou:20190125233932j:image

 

術後11日目、退院して2日目の写真。顔の丸いのは術後で浮腫んでいたから…

ということにしておいてください(笑)

顔洗った後だったんでしょうか、衿もとが…(笑)

 

左右にある濃い赤い創は、手術から1週間ほど、浸出液や血液などありとあらゆる汁を排出するために入っていた管の痕です。穴のようになっています。

 

手術直後の、首から管を垂れ下げてる人造人間みたいな状態も写真に残しておけばよかったなあ〜なんて今だから思えるんですけどね

 

この創の処置をするたびに鏡の前で泣くくらいにはしばらく気持ちに余裕がなかったので、そんな発想もなかったです

 

 

そして

2019年1月16日の写真がこちら。


f:id:kicyuyou:20190125233405j:image

 

間空きすぎやろ!写真無いんかい!って自分にツッコミました。撮ってなかったんですね。

 

パッと見分からないくらいになりました。

執刀医である主治医が自画自賛するのも納得です(笑)

 

自分の体のパーツで唯一自慢できるデコルテが帰ってきました←

 

ただ、ケロイド状になるのが怖いので特に日差しの強い夏の日なんかは首元のストールはこれからも欠かせなさそうです。

 

 

次回の受診は来月末。

3ヶ月に一回の定期受診になってきました。

 

これが半年に一回、一年に一回…と、なっていくのかなあ。

 

もう食事制限や放射線治療はしたくないので、いまのところ見つかってる腫瘍が悪性にならないことを願います。

 

 

 

 

 

早いかな?遅いかな?と悩みながらも今週から社会復帰してみました。

 

経験のある仕事ではあるものの、ブランクがあるし、体力気力も落ちてるので疲れ方が尋常じゃない。まだ2回しか出勤してないのに。

 

年下のお客さんにかなりイライラされて凹みました。研修中の名札📛早く支給してほしい…明日からの3連勤が不安でしょうがないです。

 

ブログの勉強がまた遠ざかってしまいそうだけど生活かかってるので。やるしかない。

 

 

がんばらないをがんばる、をがんばります。